「東亜」で働く仲間たち | 東亜オーシャン交通株式会社 - 日本交通グループ

東亜オーシャン交通株式会社

078-856-8930

東亜オーシャン交通株式会社

phone078-856-8930

「東亜」で働く仲間たち

乗務員 H
11年目

東亜に入社する前は貿易会社で営業をしていました。仕事内容はよかったのですが、家族を養うための満足いく収入が得られず転職を決意したのです。「やればやるほど」というイメージ通り、この仕事は自分が納得いく収入をあげるまでとことんできることが魅力です。

一方で驚いたのは「次も呼びたいから名前教えて」とお客様に言われること。坂道が多い神戸では高齢者の方が近距離でも乗っていただけます。つい、自分の父親母親と重ね合わせてしまい、せっかくのご縁だから気持ちよく過ごしてもらえるようにハンドルを握る手にも力が入ります。そんな気持ちがお客様に伝わっていたら嬉しいですね。

乗務員 I
2年目

大阪で働いていたのですが40代に突入して、何かに対して「ラストチャレンジしたい」、そう思って転職しました。一人で黙々と働く仕事であるイメージが強かったのですが、事務所では「今日はこんなイベントがある」など情報が飛び交うし、乗務中も「今●●駅にお客さん並んでるよ」と電話が鳴ることも多い。自分もいい情報があったら積極的に共有するようにしています。

また高齢者や海外の方々だけでなくて、最近は「20分電車に乗るんだったらお金払っても5分でタクシー移動したい」という若い方が増えているように感じます。どんな要望があって利用してもらっているのかをしっかり把握して、それを接客に反映させることで、降車時に「安心して乗れたよ」と言っていただくことが最大の喜びです。

運行管理 藤本

乗務員として入社して、内勤へ異動をして運行管理者となりました。実は別のタクシー会社に勤めていたこともあります。比較するわけではないですが、東亜のいいところは、運行管理者と乗務員さんの距離が近いところ。いつも事務所には、乗務員さんからのお土産が置いてあるんです。今回は北海道に行ったとか、次は九州行くからあれ買ってくるわ、とか。ほんと、ありがたいです。そして何よりも、オフを満喫して元気に出社してきてくれることが嬉しいです。

業務中もお客様から乗務員への御礼の電話を受けることがしばしば。乗務員さんのがんばりがお客様に伝わっているってことですからね。私もそんな乗務員さんをしっかりと支えられるよう、日々精進しています。